自由に生きる!

隆敏officialblog・自由に生きるためのノウハウをシェアします。

苦手を克服する方法

苦手を克服する方法

 

f:id:takabinziyuuzin:20190113202019j:image

 

あなたは苦手なものはありますか?

 


「数学が苦手です」

「スポーツが苦手です」

「上司と話すのが苦手です」

 


何かつまづいて失敗した経験から

苦手意識を持ったことがあるかもしれません。

 

 

 

あなたはアレルギーがありますか?

 

 

 

食品アレルギーとか、

ダニアレルギーとか、

アトピーとか喘息とかありますよね。

 

 

 

親友のこうちゃんってやつは

タコライスアレルギーらしいです。

 


タコライスを食べると

口の中が猛烈に痒くなるそうです。

 

 

 

嫌いなことを、

アレルギーっていうこともあります。

 

 

 

勉強が嫌いだから、

 

 

 

「勉強アレルギー」

 

 

 

なんて造語もあります。

 

 

 

 


今日は「アレルギー」の話をします。

 

 

 

「なんでアレルギーの話ですか?

 私は興味ありません」

 

 

 

 


と思うかもしれませんが、

 

 

 

苦手なことを克服する上で

かなり大事な話だからです。

 

 

 

 

 

 

この話を知って実践していけば

長年苦しんできた苦手なものを

克服できます。

 

 

 

 

 

 

アレルギーの言葉の意味って知ってますか?

 

 

 

ウィキペディアで調べてみると、

 


=====

アレルギーとは、

免疫反応が特定の抗原に対して

過剰に起こること

=====

 


つまり、

 

 

 

ーーーー

何か特定の事象に対して

過剰に反応してしまう

ーーーー

 


ということです。

 


例えば、

 


あなたの目の前に美味しそうな

リンゴがあるとします。

 


ちょっとイメージしづらいかもしれませんので

具体的に話すと、

 


真っ赤なリンゴです。

 


真赤でつるつるピカピカの見た目の

青森県産のリンゴです。

 

 

 

リンゴを手に取ってみると、

ソフトボールサイズ位の大きさで

右の手のひらに乗せると

ずっしりと重量感があります。

 

 

 

顔を近づけてみると、

りんごの香りがぷーんと漂って、

鼻の穴の中に吸い込まれていくんです。

 

 

 

果肉がシャリっと音を立てて、

りんご汁がじゅわ~っと

口の中に広がるんですよ。

 

 

 

リンゴ果汁が口の中に広がって

食べ終わったら口が乾いてパサパサします。

 


噛み終わったリンゴを見ると

自分の歯型がついているんですよ。

 

 

 

 


美味しそうですよね?

思わずヨダレが出てしまうかもしれません。

 

 

 

では、もしリンゴの

アレルギーだったとしたら、

どうでしょうか?

 

 

 

食べたくないと思いますし、

食べたら痒くなって蕁麻疹みたいに

ボリボリ体を掻きむしらないと

いけないかもしれません。

 

 

 

 


「何かしたい!」と思いたったとき、

 

 

 

やりたいと思っているのに

拒絶してくるんです。

 


やろうと思ったことを

邪魔してくるんです。

 

 

 

本当はやりたいのに、食べたいのに、

できないと足を引っ張ってくるんです。

 

 

 

 


邪魔な存在ですよね。

 

 

 

しかし、なぜアレルギーが存在するのか?

 

 

 

アレルギーのもう一つの話をします。

 


=====

免疫反応(アレルギー)は、外来の異物(抗原)を排除するために働く、生体にとって不可欠な生理機能である。

=====

 


アレルギーくんがいなかったらとっくの昔に死んでしまいます。

 


僕の地元にいる大親友の子に

きゅうりアレルギー?キウイアレルギーの子がいます。

 


もし仮にきゅうりアレルギーだと言うことに

気づかずにきゅうりを食べすぎたら痒くなりますよね?

 


生存本能のようなものです。

アレルギーや未知への恐怖の感情、

から守ってくれるんです。

 


などは悪いやつじゃないんです。

 

 

 

アレルギーがあることで、

一種体を守っているのです。

 

 

 

アレルギーくんはあなたのことを

守ってくれているのです。

 

 

 

優しくてイケメンで

カッコイイやつなんです。

 

 

 

かと言ってその優しさに甘んじて苦手なことをそのまま放っておくのも良くないですよね?

 

 

 

 


アレルギーの克服する方法って知っていますか?

 

 

 

アレルギーを治すために、

たくさん触ってたら死にます。

 


治し方は、

 


====

ちょっとずつ鳴らしていくこと

=====

なんです。

 

 

 

ちょっとずつ反応を起こして、

自分の中で免疫を作っていくことなんです。

 

 

 

人間も同じだなって思いました。

 

 

 

誰しも必ず得意、不得意があります。

 

 

 

怖いな、って思うこともあります。

 


出来ないこともたくさんあります。

 


苦手なものがない人なんていないと思います。

 

 

 

 


もしあなたに

苦手がものがあったらちょっと

ずつやっていけばいいんです。

 

 

 

ちょっとずつアクションして

ちょっとでも好きになれればいいんです。

 

 

 

ちょっと好きになってもう少し頑張ったら

いつの間にかできるようになっています。

 

 

 

いきなりたくさんやらなくてもいいんです。

 


出来るようになりたい、

嫌いなものを克服する方法は、

 

 

 

ちょっとずつ試すことなんです。

 


少しずつでいいから前に進むことなんです。

 


つまり、できるようになりたいことがあったら、

 


できるようになりたい事をちょっとずつやるために、どうしたらいいだろうか?を考える。

 


と考えていけばいいんです。

 

 

 

苦手意識さんは、

なにを守ってくれているのか?

 

それを考えてみましょう。