【当選確定しました】3億円あげます|学校では教えてくれない経済の話

3億円欲しいですか??

 

f:id:takabinziyuuzin:20170720134430j:plain

 

欲しいですよね。

 

僕は欲しいです笑

 

 

年収3億円くらい稼げていたらなーと思います。

今日は3億円をあなたにあげる、というのではなく

 

収入が増えたりあなたが叶えたい

夢が叶ったりする方法

 

をお伝えします。

 

 

人間のスペックは本質的にほとんど変わりません。

なのに、能力や知能には差が出ます。

収入も人それぞれです。

 

ですが、決定的に

違うものが必ずあります。

 

それを知ってあなたも人生がうまくいくように

頑張っていきましょう。

 

 

それは、

 

常識を変えること

 

です。

 

 

 

どういうことでしょうか?

 

考えてみましょう。

 

そもそも、常識とはなんでしょうか?

 

f:id:takabinziyuuzin:20170720134835j:plain

 

常識というのをウィキペディアで調べると、

 

常識:常識(じょうしき)は、社会の構成員が有していて当たり前のものとしている。社会的な価値観、知識、判断力のこと。また、客観的に見て当たり前と思われる行為、その他物事のこと。

 

何を言っているかよくわからないかもしれませんが

簡単にいうと

 

常識は、人の多数決で決まります

 

そして面白いデータがあります。

 

 

87:13の法則というものはご存知でしょうか?

 

これは

100を世界の人口として

87%と13%に分けます。

 

87%は一般の人たち。

13%は大金持ち、

いわゆる世の中の成功者たちです。

 

 

そして

 

13%の人たちと87%の人たちが

持っている資産(お金)は同じ

 

というデータです。

 

 

完璧に理解しなくてもいいですが

これはやばいデータです。

 

簡単にいうと

経済格差が広がっている

ということです。

 

f:id:takabinziyuuzin:20170720135002j:plain

 

 

87%側の人間に入るのか、

13%の成功者に入るのか、

 

それを決めるのはあなたの行動、

あなたの常識です。

 

 

まず一番初めにすべきことは

「常識を変える」ことですね。

 

みんなが就職するから俺も就職する。

みんなが飲み会に行くから俺も行く

みんなダラダラ過ごしているから俺もダラダラする

 

 

多数派に流されないでください。

成功しているほとんどの人は

みんなと違うことをしています。

 

 

年収3億円の人の8割は起業家

というデータがあります。

 

 

別に起業しろ!ということを

言っているわけではなく、

 

今のままの自分で大丈夫だろうか?

この意見は本当に正しいのか?

みんなは右に行くが、左に行くべきか?

 

思考停止にならずに

一度、常識を疑ってみてください。

 

そうすることで

あなたの本当にやりたいことが

明確になったり、好きなが見つかり、

あなたの人生は豊かになるでしょう。

 

 

ぜひ常識を変える意識をしてみてください。

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

隆敏(たか)