読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかびんログ

鈴木隆敏(たかとし)の公式ブログ。3分あれば僕たちは、未来を変えていける。 In just three minutes, we can change the future.

【死ぬかと思った】○○が不足していると、味覚障害になります。

※僕は、障害者の仲間入りを

果たしました

 

 

 

隆敏(たかびん)です。

 

最近死ぬかと思った、くらい悩んだ

ことがあったのでブログを書きます。

 

それは3日前の出来事。

 

一人暮らしをしているので

いつも通り夕飯を作り、

モソモソ食べていました。

 

味噌汁をズズリとすすった時

あることに気がつきました。

 

「あれ?水っぽい味がするな?」

 

おかしいな、と僕は思いました。

 

お米を食べてもなんとなく味がしないし

食後のデザートのスーパーカップの

キャラメルクッキー味もなんかうまくない。

 

どうしたんだろう?

「味付けが薄かったかな?」

「なんか変なもんでも食ったかな?」

「鼻が詰まってるからかな?」

 

とあれこれ考えました。

 

親父が食事にものすごく気を使う人で

「貧乏でも、食事には金をかけろ」

というポリシーを持っていたため、

 

実家で暮らしていた18年間は

うまいものばかり食べていました。

親父が料理がめちゃくちゃ上手というのがデカかった。

 

そのおかげか、舌が良い、と言いますか

舌が肥えている方の人間でした。

(僕の小さな自慢ww)

 

自分の舌に絶対的な自信とプライドを

持っていたものが打ち砕かれた瞬間でした。(笑)

 

いろいろ考えましたが、

結局わからずグーグル先生の元に。

 

そこには驚きのことが書いてありました。

今回のタイトルの内容がこれです。

 

 

亜鉛が不足していると、

味覚障害になります。

 

 

 

亜鉛??

なまり??

 

亜鉛とは、

亜鉛(あえん、: zinc: zincum)は原子番号30の金属元素元素記号Zn亜鉛族元素の一つ。安定な結晶構造は、六方最密充填構造 (HCP) の金属。必須ミネラル(無機質)16種の一つ。

(wikipedia)

 

亜鉛味覚障害にいったい

 何の関係があるんだよ!」

 

とあなたは思ったかもしれません。

 

しかし、僕も見て初めて知ったのですが、

 

亜鉛が不足している”と、

いろいろヤバいです。

 

亜鉛には次のような働きがあります。

酵素の組成に関わる


 
生体内では合成や分解など様々な化学反応が行われていますが、触媒としてその働きを活性化させる役割を担っているのが酵素です。亜鉛は約300の酵素の組成にかかわっています。酵素がなければ生体内の様々な生理作用に影響を及ぼします。

細胞分裂に関わる


 
亜鉛亜鉛たんぱく質として細胞分裂に欠かせないDNAの複製に大きくかかわります。新陳代謝が活発な胎児や成長期の子供には特に必要となる栄養素です。

味覚の維持


 
亜鉛は舌にある味を感じる味蕾(みらい)と呼ばれる部分にある味覚細胞に多く含まれます。味覚細胞は新陳代謝が活発で約30日で新しい細胞へと入れ替わります。亜鉛が不足すると味覚細胞の新陳代謝が滞るため、味覚にも影響が出て味覚障害を引き起こします。

生殖機能の維持


 
亜鉛は男性の精巣部分に多く存在していて、精子の生成や運動性の維持に大きくかかわっています。また精力にも関係する男性ホルモンのテストステロンの合成に関与する酵素の合成にも関与します。

免疫機能の維持


 
亜鉛はウイルスを攻撃する免疫細胞であるT細胞やNK細胞を活性化する働きがあります。

 

亜鉛すげえ!!

そして亜鉛不足恐ろしい・・・。

 

 

でも僕は一体

「なぜ亜鉛不足なんかになったのだろうか」

と冷静に考えてみました。

 

 

その結果出た答えが、

肉を食ってなかった、

ということでした。

 

 

最近、少食にハマっていて

1日1食か2食、

そして肉は極力食べず、

炭水化物と野菜だけ食べる

菜食主義(ベジタリアン)的な食生活でした。

 

(少食はかなりメリットが多いので

 いずれそれについて書きます)

 

そりゃ亜鉛不足になるわな・・・。

 

亜鉛が多く含まれている食品は、

亜鉛の多い食品

亜鉛は、牡蠣、牛肉に多く含まれます。

亜鉛の多い食品ベスト32 (水分が40%以上) (水分が40%未満のベスト8)
牡蠣(生) 13.2 たいらがい 4.3 コンビーフ缶 4.1 子牛ばら肉 3.6 ビーフジャーキー 8.8
豚肉(レバー) 6.9 牛肉(ひれ) 4.2 牛肉(もも) 4.0 マトン(もも) 3.4 パルメザンチーズ 7.3
ほや 5.3 たまご(卵黄) 4.2 いかなご 3.9 しゃこ 3.3 煮干し 7.2
牛肉(肩) 4.9 はまぐりの佃煮 4.2 毛がに 3.8 鶏肉(レバー) 3.3 ピュアココア 7.0
かに缶 4.7 牛肉(ミノ) 4.2 たらこ(焼) 3.8 プロセスチーズ 3.2 たたみいわし 6.6
牛肉(肩ロース) 4.6 牛肉(もも) 4.2 牛肉(ランプ) 3.8 牛肉(サーロイン) 3.1 抹茶(粉) 6.3
牛ひき肉 4.3 たらばがに 4.2 牛肉(レバー) 3.8 ずわいがに 3.1 松の実 6.0
牛肉(尾/テール) 4.3 ローストビーフ 4.1 牛肉(リブロース) 3.6 たらこ(生) 3.1 ごま 5.9
 

 

こんな感じです。

 

ここ最近この中にあるものほとんど食べた記憶がありません笑

 

なので、僕は

「ヤバい!」

と思い、早速スーパーに行き、

 

「ビーフジャーキー38g×3袋」

「煮干し200g」

 

を買ってムシャムシャ食べました。

 

三日連続でカキ料理を作り、

昨日は夕飯に牡蠣のバター醤油炒めを食べました。

(カキは亜鉛の含有量No.1らしいので)

 

写真


嫌になるくらいとことん

亜鉛を取りまくりました。

 

 

その結果・・・

 

 

 

 

味覚が復活しました!!

 

 

 

最高に嬉しかったです笑

僕の場合、舌先の味覚(甘みを感じる部分)

一時的に麻痺していたようです。

 

 

なので、味覚が戻ってからは

何を食べてもウマく感じる。

 

甘みの重要性に気づきました。

 

「大切なものは、失って初めて気づく

という言葉がジーンと身にしみました。

 

美味しいものを味わえる幸せというのを

本当に素晴らしいと思えました。

 

これから亜鉛不足にならないように

食生活を気をつけていきたいです。

 

あなたも「最近味覚がおかしいな?」

思ったら亜鉛を積極的に取ってみてください。

 

味覚が戻ることでしょう。

もし味覚が戻らない場合は、病院に行きましょう。

舌は「耳鼻嗚咽科」に行くと良いそうです。

 

これこそ広める価値のあるアイデア

ですね!(TEDのパクリ)

 

最後まで読んでいただき、

感謝申し上げます。

 

たかびん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事は↓の記事を参考にしています。

 

vitamine.jp

www.eiyoukeisan.com